男性ウケが良い「たれ目」をアイメイクで演出!

たれ目アイメイク 
目がちょっとキツイ人だったり目が一重だったりするとどうしても瞳を変えたい人が多いと思います。

 

やっぱり可愛くなるには男性ウケが良い方がいいにきまっている!

 

だから、男性ウケが良くなく「たれ目」をアイメイクで作って可愛い女性を演出しちゃいましょう!

 

必要な道具は次の通りです。

 

  • ベージュのアイカラー
  • ハイライトのアイカラー
  • 黒のリキッドアイライナー
  • マスカラ

 

これだけで今までの目をたれ目に大変身しちゃうのです。

 

工程は次の通りです。

 

目元を明るく

まずた全体にベージュのアイカラーを使って目元全体を明るくします。
ベージュのアイカラーでもきらめき感の高いアイカラーを使う事をおすすめします。

 

 

リキッドアイライナーで決める!

上まぶたのキワに、黒のリッキッドアイライナーを細く引きます。まずは目頭から目尻までで大丈夫です!
次に、上まぶたを軽く引き上げ、リキッドライナーの筆先でまつ毛の間を埋めます。
そうすることで、アイラインが濃密になり、印象が変わってくるのです。
そして、目を閉じまぶたのカーブの延長線上に2mmほどラインをプラスします。目尻と先ほどのラインに隙間があくので、三角形にリキッドライナーで塗りつぶします。

 

 

ビューラーでカールアップ

リキッドアイライナーで上まぶたを書いた後は、ビューラーを使ってまつ毛をカールアップさせましょう!
目尻のまつ毛までしっかりとカールアップします。ここで、ラインの角度とまつ毛のカールの角度を揃えるようにしましょう!
まつ毛があまり長くない人は付けまつ毛を使ってカールアップしましょう!

 

 

マスカラでボリューム感アップ!

マスカラを使ってまつ毛全体をしっかりとボリュームをつけてあげましょう!
下向き印象を作る目尻のまつ毛はよりしっかりとマスカラを。

 

 

ハイライトでメリハリを!

最後にハイライトを塗って目元にメリハリをつけます。
下まぶたの目頭1/3にハイライトのアイカラーを塗って完成です。

 

 

黒のリキッドライナーで下がった目尻をちょっとだけ上げ、目尻の下向きまつ毛をマスカラで立ち上げるのがポイントです。
たれ目の中にもパッチリな瞳を演出してくれるのです。

 

今までの瞳をたれ目仕様にすれば男性ウケ間違いなし!

 

これでモテアイメイクの完成です。

 

もし、たれ目過ぎて目の大きさが小さすぎてしまってバランスが悪くなってしまった場合には、大きな瞳を演出してくれるカラコンを使って「たれ目メイク」を活かしましょう!